日本生物学的精神医学会

English

サイトマップ

最新誌

日本生物学的精神医学会誌 Vol.33, No.3, 2022

巻頭言

特集1:ドパミン研究の最近の展開

  1. 中枢ドパミン受容体による血糖調節機構
    池田 弘子
  2. D1およびD2ドーパミン受容体を介する神経伝達による運動制御と学習記憶の仕組みの理解
    齊藤 奈英,板倉  誠,田井中一貴,Tom Macpherson,疋田 貴俊, 山口  瞬,佐藤 朝子,大久保 直,知見 聡美,南部  篤,笹岡 俊邦
  3. ノルエピネフリン伝達を介したADHD病態生理
    岡田 元宏
  4. δまたはμオピオイド受容体を介した側坐核のドパミン神経活動促進への同部位のGABA神経の関与
    三枝  禎

特集2:ゲノム研究成果の臨床還元─課題と未来─

  1. 当事者・家族の期待に応えるゲノム研究とは
    林   優,加藤 秀一,尾崎 紀夫
  2. ゲノム情報とiPS細胞技術を活かした精神疾患の病態解明と創薬への応用
    有岡 祐子,奥村 啓樹
  3. ゲノム医療から望まれる精神科医のリテラシー
    石黒 浩毅
  4. 研究における遺伝情報の返却について考える─臨床ゲノム研究(Project HOPE)5,000症例の経験から─
    堀内 泰江,浄住 佳美,浦上 研一,山口  建,糸川 昌成,新井  誠

わたしの研究

ホーム
入会案内
各種手続き
お問い合わせ

日本生物学的精神医学会

〒100-0003
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル7階(株)毎日学術フォーラム内
TEL:03-6267-4550
FAX:03-6267-4555
maf-jsbp@mynavi.jp